がんの治癒に効果がある陶板浴なら

陶板浴を使うことによって、これまで8000人の患者さんががんの治癒に成功しているといわれています。

なぜ、陶板浴をするとがんを治癒させることができるのかというと、陶板を造るときに、善玉菌などの微生物や酵素が入っている溶液を用いるので、陶板から還元作用のある電子が放出されるからともいわれていますが、まだはっきりとした理由はわかっていません。

もしも、陶板浴を利用する場合は、UP1と呼ばれるお店からレンタルすることができます。

レンタルすることによって、自宅で毎日利用していくことができます。

しかし、中には商品がどの程度の効果をもたらすのかということに対して疑問があるという人もいるかもしれません。

そこで、UP1というお店では、返送時に運送費がかかるという以外は7日間の無料貸し出しを行っているので、レンタルする前に実際に体験することができます。

申し込みについては、UP1のホームページから貸し出しの申し込みが簡単にできるようになっています。

Comments are closed.

Copyright © 2017